ホーム>Eco-system 環境問題について

Eco-system 環境問題について

Eco-system

ゴミゼロ化

メンテナンスをし、繰り返し使える部材を使用することで「リユース・リデュース・リペア」を実行し、オリジナル部材によって配電システムを極力簡素化することで、壊れた際にも使える部分を組み合わせて別の部材を作り「リサイクル」を実行します。

システムの簡素化により、最小限の熟練工で施工が可能です。

道具を使わないワンタッチ式、様々な状況にも対応可能なオリジナルケーブル・配電ボックスを使用することで、ゴミゼロ化を実行しています。

 

電気配線基本部材紹介

2015121165523.jpg

屋内・屋外イベントでの配線工事用部材です。

使い捨てになる配線用ケーブルは使わず、回収後再使用可能なオリジナルの配線部材を使用します。画像は、発電機から終端電源口までの基本セットです。(1回路分)

分岐ボックスの空いている回路口にケーブルを差し込み、その先端に電源口を取り付けるだけで、簡単に回路を増やす事が出来ます。

施工の簡素化により、労力削減=経費削減、作業時間の短縮をする事が出来ます。

 

 基本的には、発電機から一次・二次ボックスを経由し、各電源口まで、6種の部材を使用します。

発電機から一次ボックス(3分岐可)、二次ボックス(4分岐可)、各ブースに電源口を設置します。一次ボックスに3回路、二次ボックスに4回路、すべて使うと基本セットで、計12回路の電源を設置できることになります。

一次ボックスの前に、さらにオプションの主幹分岐ボックスを置くことで、一次ボックスから増やす事が出来ます。ケーブルは各5~50Mまで、5M間隔で揃えてあります。延長もできるので長い距離でも難なく配線可能です。

発電機への接続以外は、工具を使わずに接続できるので、簡単で素早く施工出来ます。1回路につき15Aまで使用可能です。

電気配線部材(施工基本部材)

201512120131.JPG

2015121181251.jpg

出しケーブル

発電機からの取出しです。一次ボックスに繋ぎます。

20151212024.jpg

201512120011.jpg

一次ボックス

ここから分岐・延長させ、二次ボックスを適切な位置に配置します。3回路まで分岐させられます。

201512120222.jpg

201512120035.jpg

二次ボックス

一次ボックスから各ブースに割り振ります。1回路容量15Aまでで、4回路設置出来ます。各回路に漏電防止付ブレーカーが付いています。

 

201512120132.JPG

2015121201338.jpg

出しケーブル

発電機からの取出しです。一次ボックスに繋ぎます。

2015121201439.JPG

2015121201519.jpg

一次ボックス

ここから分岐・延長させ、二次ボックスを適切な位置に配置します。3回路まで分岐させられます。

2015121201549.JPG

201512120035.jpg

二次ボックス

一次ボックスから各ブースに割り振ります。1回路容量15Aまでで、4回路設置出来ます。各回路に漏電防止付ブレーカーが付いています。

電気配線部材(オプション部材)

2015121203920.png

主幹分岐ボックス

基本配線セットを複数使用する場合に、一次ボックスを増やすための部材です。

2015121203957.JPG

C型コンセント部材

音響機器などに使われるC型コンセント部材にも対応できます。

2015121204021.jpg

各種照明取り付け

テントなどに照明を取り付けと照明への配線です。詳しくは照明部材紹介をご覧ください。

 この他にもあらゆるケースに対応できる部材がございます。詳しくは、全部材紹介をご覧ください。

オクタノルム/システムパネル用配線部材紹介

2015121205148.JPG

弊社オリジナルのシステムパネル用電気配線部材です。

オクタノルムとアルファパネル(EZパネル)に対応しています。照明取り付けだけではなく、レールダクトから電源口を出す事もできます。

オリジナルのエコ部材では、繰り返し使えるリユース部材・作業の簡素化で、施工料金もお安く提供できています。

 システムパネルへの照明取り付けと、それに伴う配線工事用の部材です。配線工事には一般の使い捨てケーブルは使わず、オリジナル部材のレールダクトを使うことで、統一感のある美しい仕上がりになります。

ビーム(梁)に引っ掛けるだけの簡単設置で、労力削減=経費削減、作業時間の短縮をする事が出来ます。

2015121205350.JPG

 

201512121429.JPG

 

201512121518.JPG

 

201512121725.JPG

 

201512121847.JPG

 

201512121925.JPG

 

2015121211053.JPG

 

2015121211126.JPG

 

2015121211211.JPG

 

 オクタノルム/システムパネル用配線部材

オクタノルムビーム(梁)用の配線部材です。配電ケーブルの代わりになる部材で、溝に引っ掛けるだけで簡単に設置でき、溝に照明を付けたり、電源口をレールから取ることもできます。

ケーブルが浮いて見えることがないので、美しく仕上げることが出来ます。レールは、各ビーム(梁)サイズに対応し、ビーム(梁)の両側に取り付け可能です。

様々なシステムのレイアウトに対応させる部材も揃えています。照明も各種取り揃えてあります。

基本部材

2015121211556.jpg

2015121211629.JPG

電源ケーブル

レールダクトへの電源ケーブルです。レールダクトのどこにでも設置でき、平行コンセントから電気を取れます。

2015121211749.jpg

2015121211818.JPG

レールダクト

システムビーム(梁)各サイズ『950/660/455』に対応してます。連結させれば3Mビーム(梁)などに対応させられます。

2015121211930.jpg

2015121212010.jpg

レールジョイン

レールダクトの連結部材です。

2015121212120.jpg

照明

2015121212451.JPG

エンドキャップ

エンドキャップ

レールの先端に取り付けます。


 

範囲照明

2015121214314.JPG

広い範囲を照らす・全体を淡く照らす場合の照明です。

アームスポットライトのように対象物の壁の上から照らすのではなく、少し離れた位置から照明を向けます。

システムパネルのオクタノルム仕様でブースの入り口、社名看板を張り付けるパラペットの上あたりに取り付け、ブース全体を照らすようにも使えます。

一部分の強調より、広い範囲を全体的に照らしたい場合の照明です。部分照明のアームスポットと違い、対象物を均等に照らす事が出来ます。

システムパネルに設置する場合は、吊るし用部材が必要になります。

 

2015121214516.JPG

金メッキスポットライト

2015121214621.JPG

CDM30

2015121214655.JPG

CDM150

2015121214824.jpg

 

2015121214855.png

 

2015121214953.JPG

 

 LED-S

蛍光灯型のLED照明です。軽さにこだわり、ワンタッチ取り付けで作業の効率化が図れます。システムパネルだけではなく、屋外のテントにも使用できます。

部分照明(アームスポットライト)

2015122135031.JPG

一部分に照明範囲を限定したい場合の照明です。

アームスポットライトが一般的に使われている照明です。壁にかけた絵やポスターなど、その上から光を直接当てます。当てたい対象物のみを強調させられます。

アームスポットS(W)全長120mm

アームスポットライトです。壁掛けのポスターなどを上から照らしたい場合などに使用します。

アームの長さはショート・ミディアム・ロングなど各種取り揃えてあります。

 

2015122135229.JPG

アームスポットM 全長320mm

201512213536.JPG

アームスポットL 全長600mm

2015122135332.JPG

アームスポットS(B)